京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の制定に係る意見募集について

新しく、黒猫♂里親大募集です。
預かりさまがブログ書いてくださって居ます。
この子はもともと猫屋敷で生まれた子。
なつこすぎて怖いので(猫取り)、
保護していただくことになりました。

***************

12/22 月曜。
まちねこせみなー、無事終了しました。

来られた方は全員で三名。
皆、すでに活動されている方だったので
テーマはずっしり重い「 京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の制定に係る意見募集について」について。

e0338864_16361718.jpg


(ほんま、行政が作るいろんなもんは文言長い!)

この意見募集、気をつけてください。
なんと、2015/1/14までなんです。
はじまったのは2014/12/15。知ってましたか?

なんでこんな短期間でこそこそと…
昨日動物病院行ったとき、リーフレット置いてなかった!

これは、京都市の策略なのか!←


この条例の中に
野良猫に餌やるなら家で飼え、
もしくはまちねこ制度を使って避妊去勢手術しろ、
という意の文言があります。

e0338864_16361727.jpg


すなわち、
まちねこ制度か家で飼うか、しか京都市は認めない。
ということを言いたいんですよねー。


勝手なことを言うてますね。

まちねこ制度が、どれだけハードル高いのか
ペット不可の家屋がどれだけ多いのか
京都市の職員さまはご存知ないようだ。

そして、こんな条例作るよ!って
アナウンスが小さい。
一人でほそぼそ手術をしている方は今後過料。

まちねこ制度がなんぼのもんじゃい、と
声をあげて言いたい。
もちろん、無料ってぶっちゃけおいしいです。
けどね、そこに至るまでの経緯が長すぎる。

そもそも!
このまちねこ制度は、市民のためのものであり
猫を助けようとか動物愛護の精神はゼロに等しい。
そう感じます。
だからこそ、まちねこ制度で手術した猫は耳カットではなく、入れ墨なんですわ。
見えにくい!わかりにくい!
猫がかわいそうだから耳カットしないだ?
耳カットしてないから、わからずお腹切ったけど子宮なかったよ、ちゃんちゃん。の方がよっぽどかわいそうやないか!


と、個人的感情が出てしまうくらい
いま、とてもこの条例は問題です。


が、果たして何人の市民がこの条例について知っているのか?
活動してて、京都市後援いただいているわたしでさえ
知ったのはHPにあがって少ししてから。


おかしいと思いませんか?


ともかく、たくさんの人の反対意見が必要です。
みなさま、一言でも良いです。
意見を京都市へお願いします!

京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の制定に係る意見募集について



***************


二月には二つイベント開催します。

2/14 14:30~右京区ふれあい文化会館

2/22 19:00~ごはんcafeたまゆらん



そして。

多頭地域猫では、あにまもる。さんたちががんばってくださっています。

餌やりさんともコンタクトを取ったり

少しずつ地域とコミュニケーションを取りながら

手術に向けて動いています。


伏見区某所で猫のえさやり、糞尿掃除、

保護、手術、里親募集など

ご協力いただける方募集しています。


***************


♪まちねこいずむ通信できました!

置いていただける店舗様

配布のお手伝いをしてくださる方

ご連絡いただければとてもうれしいです!



e0338864_16361437.jpg

表は詳細。



e0338864_16361463.jpg

裏は地図




**** **** **** ****


まちねこいずむホームページ 

まちねこいずむFacebookページ 


人気ブログランキングへ 
e0338864_16353877.gif
 
ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!
  

[PR]
Commented by さるびあ at 2015-01-01 17:31 x
はじめまして。このことは全国にも悪い影響がでそうで心配です。パブコメの参考に意見例を出しているところがありましたのでおしらせします。法としてかなり欠陥があるとのことでした。

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-4408.html

by machinekoism | 2014-12-26 16:59 | ねこ | Comments(1)
<< 猫トーークのご案内が今回のテー... 花火さん里親へ&まちねこせみな... >>

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る