カテゴリ:動物( 40 )

迷子の犬や猫の飼い主が見つかった!・・あなたならどうする?


先日エントリーの続き。

あれから公示期間2週間きっちり過ぎた日曜日。
飼い主さんがシェル男を迎えに来たそうです。
しかも、伏見区のあの辺りではなく
違う区から逃げてた、とのこと。

嗚呼驚愕。

で。

飼い主さんが見つかったはいいですわ。

その後、どうしますか?
放置?
よかったよかった、で終わり?


先日迷子を見かけたところには
「飼い主さんいませんか?」のチラシをポスティングしまくりました。

その後、音沙汰ないことはポスティングしたお宅に失礼ですよね。

啓発も兼ねて、「飼い主さん見つかりました!」チラシを
これまたポスティングすることにしました。


e0338864_16593391.jpg
歩いている方にも配布していたので
100%還元できていませんが
なんとかほぼ家屋さんにはポスティング完了○


行政だけでは出来ないことを
見つけた人が、広報する。
飼い主が、報告する。

すべてにおいて、「誰かがやったらええねん」ではあきませんわ。
誰かだけに負担が行くことは避けたいですね。

今後は、京都動物センターにもご提案していく所存でございますです。




***************

♪まちねこいずむ通信&2015年度の案内ハガキができました!
e0338864_17050091.jpg
e0338864_13445746.jpg

置いていただける店舗様
配布のお手伝いをしてくださる方
ご連絡いただければとてもうれしいです!


町の電気屋さん・クリーニング屋さん・お蕎麦屋さん・パン屋さん
そして、スーパーなどに貼ってもらえそうなところあれば
ぜひ、教えてください!


pdfでもお送りすること可能です。
拡散にご協力よろしくお願い致しますm(_ _ )m


***************


まちねこいずむホームページ
まちねこいずむFacebookページ



野良猫 ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ
[PR]
by machinekoism | 2015-08-13 18:54 | 動物 | Comments(0)

迷子の犬や猫を見つけた・・・あなたならどうする?

先日のこと。

汚れた長毛犬がリードを引きずって歩いていました。
なんとか保護しようと試みましたが出来ず。

京都市動物愛護センターへ保護の要請をしました。
無事保護されて、現在センターにて飼い主を待っています。

わたしとしたことが写真を撮ることすら忘れてました。


さあ。


ここからみなさんだったらどうしますか?

ご自宅で保護にしても
センターにて保護にしても
よくツイッターやフェイスブックで拡散されていますが・・・。

見つかった&保護された地域の方全員がwebに強いわけではありません。
年配の方だったら特に。

そして、さらに
「いつか帰ってくるやろう」
「どこいったんやろー(どうしたら見つかるんやろう)」
と見つける術を知らない場合もあります。

本来であれば、飼い始めのときに
非常事態のことも調べておくべきですが、たらればの話をしても仕方がない。


我が家で保護出来たらよかったのですが
彼(シェルティ似の長毛くん・去勢済)は触らせてくれませんでした。
わたしに吠えたり、噛みつく様子もなく
センターでも穏やかにしているそうです。

見つけたのは日曜の朝。
明け方、雷と雨がすごかったようですね・・・。
おそらく、それでびっくりして逃げたのではないか・・という見解。


とりあえず、見つけた町内・追いかけて足を踏み入れた町内と管轄交番
そして、近隣の動物病院へチラシを配り歩きました。

現在、まだHPから情報は消えていません
=飼い主あらわれていない、ということになります。

e0338864_17270930.jpg
webが無意味とは言っていません。
前に、近所のわんこさんが迷子になったときは
わたしが有名ではない迷子犬サイトで発見しました。
そういったこともあります。

でもwebだけに頼っていてはいけないと思うのです。

というわけで、夜な夜なチラシ配りをしているところですが
果たして、飼い主さんは見つかるのでしょうか・・・。





***************

♪まちねこいずむ通信&2015年度の案内ハガキができました!
e0338864_17050091.jpg
e0338864_13445746.jpg

置いていただける店舗様
配布のお手伝いをしてくださる方
ご連絡いただければとてもうれしいです!


町の電気屋さん・クリーニング屋さん・お蕎麦屋さん・パン屋さん
そして、スーパーなどに貼ってもらえそうなところあれば
ぜひ、教えてください!


pdfでもお送りすること可能です。
拡散にご協力よろしくお願い致しますm(_ _ )m


***************


まちねこいずむホームページ
まちねこいずむFacebookページ



野良猫 ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ
[PR]
by machinekoism | 2015-06-26 18:40 | 動物 | Comments(0)

京都市のマナー向上なんちゃらの条例について

某テレビ局から取材を受けました。

”餌やり禁止”条例について考えを聞かせてほしい」と。

だーかーらー!!!

京都市が作ったのは
餌やり禁止条例ではありません。

京都市動物との共生に向けたマナー等に関する条例

という名前です、間違えるな。

餌やりするな、とは言うたはりません。

現にほれ↓↓
野良猫へ餌を与える方に守っていただきたいマナーについて

ほれほれ↓↓
京都市野良猫への給餌に係る届出掲示制度実施要綱

いままでは「まちねこ事業」しかうちは賛同しまへん!
の一点張りやった京都市さんが
とうとう一般の餌やりさんを認めようという考えになっておるんですわ。

餌やりボランティアを認めてくれ、と数年前から訴えてきた私の夢
プチ叶いました。

それの条件は上記のリンクの通り。
ちゃんとしてる人、シールもろたらいいんですよ。



こういうことを予習せんと取材に来るとはどういうこっちゃ!
と、言いまくって帰ってきました(ごめんねNさん)。

とにかくメディアと”有識者”と呼ばれてるかもしれん人や
地域猫したことないような人たち、webで騒ぐだけのひとが
「餌やり禁止条例や!そんなんしたら猫が餓死するやないか」と
無駄に騒いでくれたおかげで
「京都市はえさやりしたらあかんのか」
「京都市に住んでいるボランティアはどうしてるんか」
「しっかりせえや」
と言われるわけです。
セミナーでもさんざんなんか文句言うてくんですよ?

言うときますけどね。

えさやりは
禁止されても
えさをやる


↑575になった!笑

条例をつくった京都市に意図をしっかり聞いてみてください。
わたしは、反対でも大賛成でもないですけどね。
施行されたらされたで大いに利用したらいいじゃないか!

行政にたてつく暇があるなら
条例を廃案にしよう!とか考える時間があるなら
1匹でも多くTNRしてほしいし
夜回り先生になって、直置きしている餌やりに紙皿をわたし
糞を取るビニール袋を渡し、手術せえと促してほしい。
毎度やってるよ?わたし。
もともとそうやって餌やりして手術している人は堂々としたらええ。

みんな大好き関東の有名猫ブロガーさんにも
ひとこと申し上げました。

みんなもっと考えたほうがいいよ、周りへの迷惑。


頑張って地域猫セミナーや野良猫困っている人と話しようとしてるのに
横入りされたらたまったもんじゃありませんわ。

それと、何度も云いますが
わたしは京都市から一銭ももらっていません
一銭くらいほしいけど←

勝手にまちねこ事業のリーフレットや
動物愛護センターのチラシを配り歩いて
自分のセミナーの案内も配り歩いて
”知って”もらうことをしているんです。
癒着なんてしませんし、できません。

知ることって大事だと思いませんか。
だから、休みの日でも眠い目こすって
愛護センター訪問ツアーを計画しているんです。

そうしないと、繁殖屋から動物を買う人が減らないから。
そうしないと、要らんからって動物を捨てる人が減らないから。

こういうことを、短時間でガガガーーーッと話をしました。
どう受け止めてくださっているかはわかりません。
誤報されないように祈るだけです。



実は、先日も某新聞社から取材を受けまして。
新聞に掲載されたのですが
「野良猫を保護する団体」と書かれてまいりました。

まちねこいずむは”保護しません”。
広報活動と後方支援が主な活動内容です。
そこのところ、お間違えのないよう。



***************

♪まちねこいずむ通信&2015年度の案内ハガキができました!

e0338864_17050091.jpg
e0338864_13445746.jpg

置いていただける店舗様
配布のお手伝いをしてくださる方
ご連絡いただければとてもうれしいです!


町の電気屋さん・クリーニング屋さん・お蕎麦屋さん・パン屋さん
そして、スーパーなどに貼ってもらえそうなところあれば
ぜひ、教えてください!


pdfでもお送りすること可能です。
拡散にご協力よろしくお願い致しますm(_ _ )m


***************


まちねこいずむホームページ
まちねこいずむFacebookページ



野良猫 ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ
[PR]
by machinekoism | 2015-06-03 18:26 | 動物 | Comments(0)

どうやって広報していくか

動物の現状って、しっかりメディアで取り上げてくれない。

先日も、トイプードル虐待事件のこと
ただ単に映像を流して書類送検の一言で終わり。

いやいや。
誰か言いなよ
「そもそも簡単に動物を買える世の中がいかんのだ!」と。



わたしは保護活動ができません。
なので、広報活動に専念しています。

もっともっと世間に現実を知ってもらうために試行錯誤しています。


今日は、大好きな漫画家さんをご紹介します。

斉藤倫さんです。

生きてきた年代がバレますが笑

ほんとに昔から大好きな漫画家さんです。

その方が、なんとTNRだったり保護だったりをされていてビックリ!

その上!
すっげーいい漫画描いておられるんですよ!


e0338864_19445491.jpg
路地裏しっぽ診療所 (リンクは2巻です)

e0338864_19451791.jpg
僕の部屋へおいでよ (リンクは1巻です)

両方とも、動物のことについてまじめに触れているのに
キュンキュンするストーリー!!!

そこの漫画好きなあなた!
いますぐ読んでみて!

そこのわたしの友人がた!
いますぐ貸すので読んでみて!

そして、これを世に広めるのだ!

胡散臭い世の中だけども
こういう素朴に訴えられる斉藤倫さんを尊敬します◎

ああああああ。
わたしも絵が上手になりたいなぁ・・・・・・




***************

♪まちねこいずむ通信&2015年度の案内ハガキができました!
e0338864_17050091.jpg
e0338864_13445746.jpg

置いていただける店舗様
配布のお手伝いをしてくださる方
ご連絡いただければとてもうれしいです!


町の電気屋さん・クリーニング屋さん・お蕎麦屋さん・パン屋さん
そして、スーパーなどに貼ってもらえそうなところあれば
ぜひ、教えてください!


pdfでもお送りすること可能です。
拡散にご協力よろしくお願い致しますm(_ _ )m


***************


まちねこいずむホームページ
まちねこいずむFacebookページ



野良猫 ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ
[PR]
by machinekoism | 2015-05-30 18:23 | 動物 | Comments(0)

京都に動物のための救急病院が!の巻

いろいろお知らせいたします^^


京都動物愛護センター
HPが機能しはじめました!
待ってましたで!

そして。
京都夜間動物救急センターが愛護センター横にオープン!
↑リンクないんですよねぇ・・・
 HP同時にオープンせなあきませんよね・・・・

ただ、救急のための獣医師募集のページは見つけました。笑

アニラブ京都fbページより記事見つけたので転載↓↓↓

いよいよ京都動物愛護センター内に
京都市獣医師会が運営する
京都夜間動物救急センターがオープン!
営業時間は午後9時30分から午前2時で年中無休。
もし、御来院される際には事前に
075-693-9912
へ御連絡ください!


とのことです。
あれ?でも2時までなんや・・・・。
朝8時くらいまでしてくれたらいいのにねぇ・・・
そんな救急の子が居ることも良くないかもですが・・。


もっともっと宣伝せんと知ってもらえない悲しさ。
民放さんが力入れてくれたらいいのになぁ
京都新聞だけじゃなく、朝日やよみうりの京都版でいいから
掲載してほしいなぁ・・

KBS京都やNHK京都の15分、いや5分でいいから
アピールタイム欲しいなぁ


欲はなくなりません。
頑張りましょう、減るまでは。



***************

♪まちねこいずむ通信&2015年度の案内ハガキができました!

e0338864_17050091.jpg
e0338864_13445746.jpg

置いていただける店舗様
配布のお手伝いをしてくださる方
ご連絡いただければとてもうれしいです!


町の電気屋さん・クリーニング屋さん・お蕎麦屋さん・パン屋さん
そして、スーパーなどに貼ってもらえそうなところあれば
ぜひ、教えてください!


pdfでもお送りすること可能です。
拡散にご協力よろしくお願い致しますm(_ _ )m


***************


まちねこいずむホームページ
まちねこいずむFacebookページ



野良猫 ブログランキングへ

地域猫 ブログランキングへ
[PR]
by machinekoism | 2015-05-24 18:59 | 動物 | Comments(0)

多頭猫・不法投棄・無法地帯・どうしよう その3

サヴィ、里親募集中




錆子改め、花火さん


ただいま預り様宅で元気いっぱい!


絶賛里親募集中
です。




**** **** **** ****




多頭野良猫さんの現場、やっかいなことが起こりました。




ボスちゃんと呼んでいた大きい男の子。


パルボウィルスをもっていたそうです。



まちねこいずむに相談されていた方が


多頭飼育の上に、ボスちゃんを保護。


ワクチン無接種な中、感染した子が何頭か・・・。



そのお宅のことはもちろん、ご自身にお任せして


現場の子が発症しているかどうかが気になるところです。


かかりつけ医に質問したりいろいろ忙しくしています。





今夜はここの現場について

ある大学の動物サークルの方に協力依頼をしてきます。

うまくいくかはわかりませんが

事情をしっていただくのはプラスかな、と思います。






伏見区某所で猫のえさやり、糞尿掃除、


保護、手術、里親募集など


ご協力いただける方募集しています。



今回、パルボウィルス保持猫が居たということで


できれば、他に餌場を回っていない方、猫を飼っておられない方が


理想です。



=だからこそ、ひとり暮らしの大学生を希望したいのですが・・。











♪まちねこいずむ通信できました!


置いていただける店舗様


配布のお手伝いをしてくださる方


ご連絡いただければとてもうれしいです!






e0338864_16361437.jpg


表は詳細。





e0338864_16361463.jpg


裏は地図








**** **** **** ****




まちねこいずむホームページ


まちねこいずむFacebookページ



人気ブログランキングへ

e0338864_16353877.gif


ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!




[PR]
by machinekoism | 2014-11-12 16:05 | 動物 | Comments(0)

さびねこサヴィ その2

次回イベントはまちねこいずむin滋賀・石山!!!



その1のつづき。

保護して一週間。
3段ケージを1段にして、そちらにお引越し=無問題。

よく寝てよく出す元気なお嬢さん。
e0338864_16360078.jpg



そうや、TNRするつもりやったから
抗体検査してへんだ&ワクチンもしてへんだわ。

ってことで、抱っこに挑戦。


抱き上げるまではよかったけど
するりっと逃げられた!!!!!

猫部屋の奥まで逃げちゃって、でもにゃーにゃーって存在感はアピール。
チビチャミは、遠くから様子見。


困った。


昼までに行きますって言うてたけど
病院にはいったんキャンセル入れて
猫友へ泣きつく・・・。

夕方、猫友さんが来てくれて代わりに声掛けしながら
なんとか洗濯ネットに入ってもらえました。

急いで病院へ。

ワクチンは打てたけど
暴れたので抗体検査(血を抜くこと)が出来ずに帰ってきました。
OMG!
しかしながら、避妊手術したときも副反応出なかったし
鼻もじゅるじゅるしてへんし、まずは大丈夫だろうとお墨付き◎

e0338864_16360087.jpg


帰宅後、そーっとネットを開けるとさくさく逃げて
また部屋の奥の北の寒い押入れの奥で隠れちゃいました・・・・。

e0338864_16360077.jpg



この日から「日陰の女・サヴィ」という
女囚サソリ(昔の映画ですw)みたいなあだ名がついて猫部屋で
ひっそりと暮らすことになったのです。



その3へつづく





****  ****  ****  ****

まちねこいずむホームページ

まちねこいずむFacebookページ


人気ブログランキングへ
e0338864_16353877.gif

ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!





[PR]
by machinekoism | 2014-03-13 22:59 | 動物 | Comments(0)

震災が起きて丸三年経ちました

忘れてはならないと思います。
震災って終わりはないなあと、つくづく考えます。
いまだに避難されている方
いまだに原発圏内の動物を助けようとされている方
たくさんいます。

わたしがシェルターにボランティア行ったり
まちねこの活動をするきっかけは震災です。
丸三年経ちました。

まだまだ、辛い状況の動物がいます。
人間だけじゃないんです。
それを知ってほしい。



合掌。

[PR]
by machinekoism | 2014-03-11 14:46 | 動物 | Comments(0)

猫屋敷のTNR その12(猫連れて帰った)

次回イベントはまちねこいずむin滋賀・石山!!!





猫屋敷は、行政の方も様子を見に来たりして
本格的に、数を減らす活動が進んでいます。

でもやっぱり、捨て猫や新しい迷い猫が多い。
だれや、棄てたやつは!!!

猫屋敷のおばあさんから
「新しい茶トラがいる。顔が真っ黒でぐちゅぐちゅだ」と
連絡をもらって、様子を観に行くと・・・居ました。

e0338864_16360052.jpg


猫風邪ちゃん。
体つきは痩せてないので、やっぱり風邪できちゃなくなって捨てられたのかな?
病院に連れて行こうと思っても捕まらない。
ただいま相談中です。


それと同時にお話が。

婆「中学生くらいの子が茶トラを連れて帰ったよ、あんたの入れもん(捕獲機)貸した」って。


おいおい!

勝手に人のものを貸すんじゃないよー
ってずっと置きっぱなしだし、しょうがないかもやけど

住所と名前と電話と書いてってって言うたのに
住所は書かずにつれて帰った、と聞いて、背筋がぞぞぞっとしました。

里親詐欺。
動物虐待。
飼育放棄。

知識があるからこその恐怖。

怖いよーどうしよーかけるのいややー。

って正直思ってたけど
猫屋敷の子たちは、わたしもかなり遊んだりしてるし情もある。
いや、どんな子もやけど。
勇気を出さないと。



取り急ぎ、電話書いた紙を見せてもらい
先ほど、そのお宅へ電話を入れた(携帯じゃなくて固定電話だったのです)。

そしたら、ちゃんと普通にその名前が書いてあるお宅にかかり
「猫、2匹連れて帰ってきたんです」って。

なんですと!!
聞いてませんけど!!
おばーちゃん!!!


で、聞いてみると手術した茶トラと黒猫の一番小さい子を連れて帰ったそうな。
そして、そのお宅では1匹しか無理やからって
茶トラ(と捕獲機)を先ほどご返却・・・・・・orz


なんていうたらええんやろ。
突っ込みどころはいろいろある。



一応聞きました。
「巷では里親詐欺とか虐待とかあるので、心配でお電話させていただきました」と。
そしたら
「家で飼うてた猫が死んでさみしくて。で1匹もらってきました」とおそらくお母さま。


おばあさんもけっこう適当人間だから
(でないとアレだけの数面倒みられへんって)
(でないと、苦情があんのに平然としてへんって)
持って帰ってくれてえーよーでもちゃんと家の中でつないどいてやーとか
平気で言うから、困ったもんだ('_')

e0338864_16360011.jpg


まあ、でも1匹が家庭猫になったということで結果オーライなのかな?
連れ帰った子はなかなか大きくならない子やったけど
手術後はちゃんと成長してきて(それでも小ぶりやけど)
元気に走り回ってた甘えたちゃん。
抱っこするとごろごろごろごろ・・◎


以上、心臓バクバクしたって話でした~。
肩の固さが取れました~(ToT)/



****  ****  ****  ****

まちねこいずむホームページ

まちねこいずむFacebookページ


人気ブログランキングへ
e0338864_16353877.gif

ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!



[PR]
by machinekoism | 2014-03-10 17:17 | 動物 | Comments(1)

TNRってなんだ? その3

次回イベントはまちねこいずむin滋賀・石山!!!



ちょっと要望があったので、まちねこいずむ初心に返る、の巻。
第三弾。


前回はTNRについて反対意見とそのこたえについて記載しました。

何度も言いますが
野良猫を増やさないためにTNRをするのです。

猫が嫌いでたまらない人は「野良猫が居なくなってほしい」
わたしたちみたいな猫好きは不幸な「野良猫が居なくなってほしい」
向かうゴールが同じなわけです。

なので、TNRをするということについてはご納得頂けることが多いです。


しかし!!!!
厄介なのは猫好きさんのTNR反対なのです。


捕まえられない
お金がない
手術なんてかわいそう
この子(猫)の子供がみたいから


というさまざまな理由から頑なに嫌がる人もいます。


捕まえられないなら、わたしみたいなボランティアを頼ってください。
お金がないなら、安価で手術してくださる病院ご紹介します。
もしくは、お住まいの行政から助成金が出ることがあるので調べましょう。
手術することで、生殖器系の病気が防げます
イコール長生きするのです。
そんなに可哀想だと思うのであれば、
ご自分のおうちで完全室内飼育をされたらいかがでしょう。

子どもが見たいなら、保健所にたくさん仔猫がいます。
この子の子供、とおっしゃる=すでに所有権を主張されている=飼い主です。
責任を持って飼いましょう。


と、わたしなら説得します。


以上、いろいろ述べましたが
決して強制力はありません。
言い方次第で、町内出禁になることもあります。
(わたしはなったことあります)
逆にありがたがってくださる方もいます。

TNRがうまくいくかいかないかは
猫云々よりも、人間関係次第だと思います。





次回テーマ「地域猫とは?」へつづく。







****  ****  ****  ****

まちねこいずむホームページ

まちねこいずむFacebookページ


人気ブログランキングへ
e0338864_16353877.gif

ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!








[PR]
by machinekoism | 2014-02-28 14:02 | 動物 | Comments(2)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る