<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

現状報告

京都市伏見区の動物病院にて
”野良猫に限り”去勢避妊手術を
安価で出来ます。
詳細は⇒こちら


そちらの病院と出会った経緯は⇒こちら




上記、野良猫の手術の件
いろんなところでお話をして
現在2週間に1度くらい
手術をお願いしている感じです。

1組目は滋賀県彦根市から。
ご自宅のお庭に産み落とされた
3頭の子猫(全員♂)
母猫はお近くの飼い猫らしく
保護主さん、悩んでおられました。
(苦情は保護主さんちに来るって)

術日にお話をして
行政と、町内会長さんに話をすることと
飼い主さんを紹介してもらい
手術の大切さと室内飼いの大切さを
伝えてもらうよう、お願いをしました。

プラス
去勢した1頭が白血病とエイズのWキャリア。
それでも里親さんが引き取ってくださったようで
(ちゃんと先住猫と隔離していらっしゃるのかしら)
とりあえず安心・・。

残り2頭は一緒のお宅に行ったんですが
片割れがとてもなくらしく・・。
それで不眠症になったと1頭は
保護主さん宅に帰ってきたそうです(ー_ー)

いまでも保護主さん宅でめっちゃなくようで。

いつもお世話になっている
病院スタッフさんに聞いて
さかりかもしれんってことと
遊んだげたりしたらってこと
連絡しました。


2人目は
京都市右京区の方。
対象は自宅に住み着く親子たち。
近所からも苦情があるそうです。

今回は親猫と仔猫計4匹。
こちらも町内との折り合いについて
出向く可能性ありかもです。

わたしも無力で経験値も浅いのですが
ある知識をすべて出して行こうと思います。


年内に予定があるのは
あと3匹かな。

年明けに生後半年になる猫ちゃんたちが
2組かな。

おかげさまでどんどん手術が出来ています。
病院スタッフの方
先生
スタッフさんを紹介して下さった方
すべての方に感謝しています。

それと、ブログやツイートを見つけて
連絡してくださった方々にも
感謝しています。
みなさんの行動力で
生まれてくる猫ちゃんが減らせます。

わたしもいま気になってる子が3頭います。
ただ、ちびこのことで精一杯┐('~`;)┌
なかなかかまえていないのが現状。

改めて、猫の活動って大変だなぁと
思っています。

地域猫って難しい。
TNRって難しい。
里親探しも難しい。

わたくしごとでいうと
とりあえずは、通いをやめたい。
自分ちで保護できるよう
方法を考えないと心身ともにしんどいです。

と、泣き言で締めてごめんなさいー。
[PR]
by machinekoism | 2012-12-10 16:46 | ねこ | Comments(4)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る