<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チャミちゃんの足の怪我 その1

ちびことおんなじエサ場でごはんをやっていた
チャミスケ。
チャミスケのお母さんは三毛子。
三毛子はもう居ない。

しばらく餌やりおっちゃんにお願いしてて
餌やりいってなかったけど再開し、しばらくたったある日。

エサ場にメモが。

「息子(チャミ)が怪我をしています」と。

誰からかわかったので、すぐ様子を聞きにいった。


前足をびっこひいててとても痛そう。と。

わたしは全然会えなかったから
心配だけはしてたんやけど、たまたま出会ったチャミは
昔よりもすっかり痩せていてびっこをひき
目つきが鋭くなっていた。

ちびが外にいたころ↓

e0338864_16353358.jpg



怪我する前の今年春(だいぶ痩せてきた)↓

e0338864_16353399.jpg



怪我したって聞いて一週間くらいたったころ↓
これ以上、近づけないくらい警戒してた

e0338864_16353316.jpg



で、最近はちゃんと毎夜出会えているので
警戒心はほぼなくなって。
にゃーにゃー言うて催促。
3回に一回はシャーやけど。笑

で。
街灯がうまく照らしてくれて
衝撃事実に気づいてしまった。

e0338864_16353326.jpg


足から骨が見えている・・・。

e0338864_16353499.jpg


これをみて、決意しました。
病院に連れて行くことを。


同日。
痩せてるけどよく食べるしよく動く↓

e0338864_16353447.jpg



昨日。
「何撮ってんねん」ってなかんじ↓

e0338864_16353468.jpg




もともとは、他のえさやりさんから
「動物愛護団体に連絡してなんとかしてもらおう」とか
「○○さん(この人絶対ホーダー:この話はきっとのちに出てくるはず)に頼もう」とか
無茶言われてたのを

桃「びっこ引いてもたくさん食べて元気にしてるから弱って来たら連れて帰るわ」と
宣言した矢先のこと。

んで、獣医さんに相談して
脱脚手術しかないね、ということを言われました。
今夜、保護決行予定。



とりあえず、術後の保護なんかについては
また別エントリーで。
取り急ぎ、ここまで。
[PR]
by machinekoism | 2013-06-18 13:00 | チャミスケ | Comments(1)

さんちゃんのはなし(京都・新京極の猫不審死について)

うちのおちびさんのはなしはちょっと休んで。
(というか、ずっと休みっぱなしw)



さぁて。

けっこうちまたで話題となりましたタイトルの件。


備忘録として、第三者のわたくしも記載しようかと思います。



6/5(水)夕方、猫が新京極で倒れているとのこと。
仕事終わりで行きますよ!と行った直後
亡くなったと連絡が入る・・。

猫を看取ってくれたのは、
以前野良猫の手術依頼を受けた可愛いお嬢さんでした。

滋賀県からも知っている方が走っておられたので
わたしはその日かえって、
今後の策を考えまくってました。


写真を見る限りでは、顔がくにゃくにゃっていうのかな
汚い黒い色をしていて目がどこにあるかもわからない状態。
たぶん、焦げてる=焼かれた可能性が高い・・。

確かに、人的外的被害なんだろうなぁと思う感じ。

荼毘に付すため連れ帰ってくれたねこちゃんは
「さんちゃん」と名付けられました。
三角の公園にいたから、という理由やったけど
実はあそこ、六角通りで六角公園って言うのね(笑



6/6(木)
京都府警に通報メアドがあると教えてもらい
もちろん、すぐに送りました。
もちろん、その前に京都府知事・京都市長・京都市動物相談所の獣医
京都府動物管理センター・京都市会議員数名へも
事態を知ってもらうためにメール連絡を入れました。

そういえば、未だに返事はないなあ。
みなさん、お仕事忙しいんですね!
猫一匹では動いてくれないのか・・・残念でならん。

お昼すぎ、ちょうどさんちゃんが火葬場に入る時間
京都府警の担当者から連絡があり
わたしの知りうる限りの事情を話す。
もちろん、わたしが第三者であることと
証拠写真はそろっているので、捜査依頼をしたいということも。

そしたら、府警から管轄署へ連絡しておきます、と
丁寧に言ってもらいました。
ホッとして電話を切って、写真を見て涙が止まらなくなった。
悔しいし、自分が顔に傷つけられたと想像したら。
余計泣けた。痛かったやろうに。最後まで人間のそばにいた。
ちょうど事務所に一人やったので、自由に泣けた。
窓の外見上げて泣いた。


仕事を終え、急いで現場へお花を持っていった。
待ち合わせしていた看取った本人と
久しぶりに会い状況を教えてもらう。

そして、ここで何が起きたのかを詳しく書いた
段ボールを置いた。
(はい、わたしなんでもダンボール使うのです)
お花だけ置いても
みんななんのことかわからへんやろうなと思ったので。

※こういうこと含め、ノラネコTNRのことも
 知らない人には伝えないといけない、と思っています。


だからこそ、段ボール掲示板にてお知らせ。

そこでお話聞いた近くの店の店員さんによると
2週間くらい前から顔が潰れてて
それでも普通に水飲んでたりした、ということ。

(いやいや、その時点で通報してくれよ)
と思ったことをまあるく包んでお話しました。
警察いややったらわたしでもいいんで、って
名刺まで渡したわ。


で、今後どうするかを相談して
あくまでわたしは第三者ですがPC事務作業が得意なだけで
しゃしゃり出て、書類を作成し警察へ届け出ることに。



6/8(土)
昼下がり。
3人で京都市中京警察署まで、書類を届けに行きました。
提出前に3人の署名を入れ、コピーもとって。
警察署の方はみんな、真剣に見入ってくれていました。

で、今後どうするかの話を聞いて
いろんな話をして、お願いします、と警察を後にしました。



その後。
たくさんあったお花とわたしの段ボールは
撤去された(と言ったら聞こえ悪いけど)ということです。

まあ。
そして、いろんな人にこの話題が広まり
彩さんまで広がり、
知らん人のブログに勝手に
わたしのツイートの画面コピー使われてたり
商店街関係者と思われる方からのツイートに返信遅れて
逆ギレされたり(挙句ブロックまでされたわww)
いろいろありましたが(根に持つタイプだわたし。うふふ)

警察は動いてくれると言ってくれたので
ひとまずお任せするしかないと思っています。


では、今後わたしたち一般市民はどうしたらいいのか。

わたしとかね、猫好きを超えたひとたちは
ひたすら猫パトをすべきだと思います。
看取ってくれた彼女も一生懸命猫パトをしています。
出来ることが猫パトしかないから、って。
それが一番大事やと思うんです。
各々できることをちょっとずつ頑張る。
それでいいと思うんです。

そしたら、猫のこと好きじゃなくても普通なひとは?

とりあえず、怪我してたら警察か保健所か
はたまた、知ってるボランティアに連絡ですよね。
放っておいたらこうなるってこと、わかったでしょうに。

たかが猫一匹かもしれません。
されど猫一匹の貴い命が、もし皆さんの予想通り
人的な危害で失われたとしたら?

わたしは正気ではいられません。
なんとか冷静に対応はしていますが、目の前に犯人が現れたら
何するかわかりません。

でもね、それでわたしが犯人に例えば顔に火でもつけたもんなら
わたしのほうが罪が重いんですよ。
それがどうも納得いかない。

動物の命も人間の命も一緒でしょう。

とか、書くと「ほなあんたは肉食べへんのか」ってコメント入れる人
いそうやけど、その論はまた今度ってことで。

んー。
日本は変えなくてはいけないことたくさんあるけど
とにかく、目の前のことも一生懸命解決に向けて動くべきだと
思います。た。


はぁ。
長い割に内容ないへたくそな文だけど。
とにかく、そういうこと。

おわり。

あ。
画像は載せません。
文で想像をしてみてください。
[PR]
by machinekoism | 2013-06-13 15:02 | ねこ | Comments(2)

帰ってきたちびこ 4


5月18日(土)


朝、気付くと近くにおちびちゃんが座って
にゃーにゃーと。

あまりにちかくてびっくりしたw

あ、そうか。ごはんね。
で、ちょっと入れてやると目の前で完食◎

そのあとまた、自分の寝床に。
その隙に窓開けたり、トイレ掃除したりして
お昼間ちょっと出かける。

夕方戻ると、静かにしてる。
自宅で寝る用意までして、またちびこのところに戻る。
また、夜中ちょいちょい呼ぶ。
はーい。はーい。って返事しながらも
わたしは一週間分の睡眠を一気にとってしまう。

ガタガタガタ!って聞こえて
ハッと目覚めて音のする方をみると
なんと!ラティスに登ってる!!!
ぎゃー!!!
こりゃー、なにしとるかー!って思わず。
そしたら、「あーうー」ってしぶしぶ降りる。

で、またうとうとしてる間に気配が。
あれ?っと思ってまた目を開けると
ぎゃー!!!
つぎは、私の真横で突っ張り棚に昇ってるやないかーい!

モ「こりゃーおりなさいよー」
ち「あーうー」しぶしぶ・・。

っていうのを夜中繰り返し。
睡眠いっきにとるのはお預けらしい。



19日(日)

ちびこも寝る時間やったのか
明け方から朝方は静かだったようで
わたしも8時まで爆睡・・。
あーうーで目が覚めてみると
おちびがこっちを呼びながらぺろぺろ舌なめずり。

ああ、ごめんおなかすいたねー。

で、カリカリどうぞ。

バリボリ食べて、やっとご就寝。

わたしはもちろん二度寝。
久しぶりにゆっくり寝たなぁ・・。

で、急きょ友人と会うことになり、
お昼間だけ出かける。

帰りに、おちびがお外でお世話になったお宅にお礼を。
今後もよいお付き合いを、というご挨拶をした。

ほんと、いい出会い。


夜中はだんだん近づいたり、よじ登ったり笑
だんだん慣れてきてくれたらいいなぁ。
[PR]
by machinekoism | 2013-06-03 14:08 | ちびこ | Comments(0)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る