人気ブログランキング |

香川の多頭飼い現場 その5


先日、高松市の保健所の方が現場に来られたそうです。
もちろん、わたし以外にも連絡をされている方が
いらっしゃると思いますが、
ご丁寧に現場のボランティアさんより報告がありました。

行政については、「やっとお出ましなさった」感じですね。
何度連絡しても返事ないって、
いろいろ行政に連絡してますが、初めてのことです。
岡山県の保健所は、電話までくれましたし
京都市はずいぶんやりとりをしています。

とりあえず、もっと現場に入って現状を知ってもらい
今後の対策についてまで”一緒に考えてもらう”ということを
考えなくてはいけませんね。

で、ちょうどいまブログを覗くと第一現場の飼い主が
めっさ怒ってるとかなんとか・・・。
あほか、と。

わたしの勝手な言い分を言うと
できれば、現在ボランティアされている方々は
NPO登録されたほうがいいのかな?と。

そうすれば、しっかり話し合いの場を持たれて
今後一切動物の飼育に関わらないという、「誓約書」を
書いてもらったり、経過観察も可能かと。

・・近場だったらわたしも参加するところですが。
(誰か、一緒にいきませんか?)

※再度言いますが、わたしの勝手な言い分です。
 相手さんに強制するつもりもありませんので
 こちらのブログで反論は不要です。よ?


とにかく、高松市保健所へは
返事なくても連絡をし続けることが重要だと思いました。
電話でもいいんですが、何せ電話代かかりますしね。
そこは文明の利器でメールでいいかと。

メールの内容は
現状と対策の具体案を入れたほうがいいのかしら?
保健所の方が来られる日を狙って
1度訪れてみたいとも思っていますが
何せ、カーっとなる体質なので←
飼い主とけんかになったら
わたし、誰も手がつけられません。
そこが躊躇させている一番の理由なんです。


話戻って。

行政への要望は
*毎日、とは言わないが1週間に数回は様子を見に来て欲しい
*虐待を受けていた犬たちを飼い主から離す手段を早急に!
 →例)土地を提供してもらえるよう市民への呼びかけ

あと、地方局への取材要請もいいのかしら?
高松市は・・と。

NHK
RNC西日本テレビ
瀬戸内海放送
RSKテレビ
TSCテレビせとうち
OHK

だそうです。

こちらも本来ならボランティアさんに確認後
要請の方がいいのかもしれませんが
このブログで発信しなくとも
すでに言ってる人もいるかもしれませんし
取材で、土地提供者を募ったら
数頭ずつでも里親出せるかもですしね!

なんやかんや現状打破をしないと
何も変わりません。

取り急ぎ、自分からできることからします。
という、決意表明のような記事でした。
by machinekoism | 2011-09-01 14:18 | 香川多頭飼い | Comments(0)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る