人気ブログランキング |

【転載】犬の輸血が必要です その後

飼い主の代理人ブログ
より転載

****************

供血できますと連絡をいれてくださっている方々へ









転院先の病院の詳しい説明や情報をくださった方々へ














急いでお知らせします。














エイドリアンちゃんはさきほど、大阪のネオベッツVRセンターを退院しました。









そして大阪へ行く前の和歌山の自宅近くの病院へ向けていま車で移動中です。









朝、担当医としっかり話し合って、担当医にもすすめられて出した結論だそうです。














詳しい事情はRYOCKYさんたちはまだ和歌山に到着するのに時間がかかり、









そしてエイドリアンをまずその病院でステロイド治療を受けさせるので、









夕方か夜になるかもしれませんが、









RYOCKYさんご自身が自分のブログで詳しい状況とみなさんへのお礼を









書く、とのことです。









いま移動中でパートナーのハニーさんが運転中、









RYOCKYさんは体力のないエイドリアンを抱えて、の状態なので、









ブログ更新はできないので、私が代わりにお知らせします。














供血スタンバイで待ってくれていた方々に、輸血がもう必要ではなくなったことを









まずはお知らせしなくてはならないので急いで書いています。









エイドリアンの体調が時間単位、分単位で変化するため、









方向性が、結論が、退院のリミットまで医者も決められない状態だったそうです。









ですから和歌山へ戻って昼に病院でVRの先生が指示する治療を受けさせ、









夜は自宅で看病する、という結論が出たのは、









ついさきほどのこと。









エイドリアンの内臓からの出血が止まって落ち着いていることからだったそうです。














詳しくはご本人がブログにのちほど書きますが、









治療をあきらめたわけでもなく、見放されたわけでもなく、









いまのエイドリアンにとってストレスが少ない環境へ戻す、









また飼い主さんの生活も考慮して、









先生が出した一番いい結論がそれだったようです。














いまだに病名は診断がつかず、まだ血小板は依然すごく少ないそうで、









予断は許さない状況ですが、









移動も今しかできないとのことで、移動中なのだそうです。



















いままでこのブログで輸血のお願いをさんざん呼びかけてきました。









ご協力いただいた方々、ほんとうにありがとうございました。









いまだに血が合うよ、と連絡いただいている方にも深くお礼を申し上げます。









エイドリアンはまだ輸血が必要になるであろう状態だそうですが、









またどうなるかわからないのですが、病院のルールで転院しなくてはならない現実、









治療法が見つからない状態であることなどから、いまの結果になったそうです。



















昨日の時点ではRYOCKYさんは、いただいた転院先の情報を確認しながら、









多くの病院に連絡したりいろいろ考えて動いていた様子。









でも担当医が出した結論が和歌山で、とのことだったので、









みなさんが勧めてくれた病院への転院は、結果としてはありませんでした。









情報をいただいたことはとても感謝していました。





























以上がいま現在の情報です。 7/11、11時過ぎです。














今回、多くの方の助けがなければ、いまのエイドリアンの命はなかったことでしょう。









エイドリアンに罪はありません。 生きようと必死で頑張っていたと思います。









飼い犬に対する考え方はその飼い主さんそれぞれ。









ブログにて協力を求めたことにより、批判を受けるのは仕方のないこと。














私自身無責任だと言われればそうなのでしょうね。









最初は血を集めたい一心でした。









飼い主さんが「助けたい、なんとか血が欲しい」とのことだったので、









協力したかったから呼びかけさせていただきました。














いまは何を書いても批判する方はいますし、









その中には誤解もありますが、いちいち弁解するのも、









なんでそこまで詳しく書かなくてはいけないか?という部分に関してのことも









ありますのであえてもう書くことは控えます。



















休ませてください、と言ったのは、更新もしません、という意味ではありませんでした。









対応しきれない連絡がある、という意味でした。









いまも目のチカチカがおさまらず星が飛んでいるような感じで









頭の奥が痛いです。 めまいと目のチカチカでやはりほとんど眠れません。









体調を言いわけにしていると言われればそれまでです。言いわけじゃないですけどね。









パソコン見ているのがつらいです。









責任を丸投げして放棄しているつもりもありません。









エイドリアンへの心配は消えないし、RYOCKYさんたちの体調が心配でなりません。









心配から連絡をいただいている方々へ、十分なお礼を伝えきれないことも









ほんとうに申し訳なく思っています。









目は通しています。温かい言葉をたくさんありがとうございました。



















基金に関してのことは、担当の方がいまお仕事中で連絡がとれないので









また後ほどになります。









私もよく考えてみました。









リンクしてお願いします、と言った責任上、きちんと私の考えを述べさせていただきます。









確かになにもよく調べず、考えもせず、善意のことならば、









と お願いします、と言ったことは安易で無責任でしたね。









申し訳ございません。



















もう少しお待ちください。














とりあえず、ご報告でした。






















追記 7/11、14時半









基金の件ですが、エイドリアンちゃんが退院したため、




急きょ閉めさせていただくことになったようです。









これからご協力いただくご予定だった方々には納得のいかない部分もあるでしょうが、




詳しくは私ものちほどベリーさん

と話をしっかりしてから自分の責任としての部分は書かせていただきます。




ベリーさんはいまお仕事中のため、簡単なご連絡しかアップしていません。




ご理解ください。




******************

勇み足で情報拡散した人も
この代理人のブログに対して気分悪いって書いてる人も
みんな犬のためなら許せるよね。

じゃあ見るなよって書いてる人はきっと犬のためなんて
これっぽっちも考えてないやろうけどね。

基金なんぞや後で良いだろうとも思ったし
それ以前に、
この代理人も飼い主もショップでバーニーズって
そこも問題あるやろし
行動があさはかだなぁとも思うけど
何せ犬のために思ってやったことなら
いいんじゃねーの?ってわたしも思います。
結果オーライだけど。

ブリーダーとつながりがある時点で
わたしは軽蔑しますけど。


とりあえず、バーニーズちゃんが帰宅して
気分的に落ち着けるのであればよかったです。
ほんとうに。

わたしの知り合いも大型犬を飼っていて
すぐに飼い主に連絡をしてくれました。
(結果血液合わなかったみたいやけど)
みんなが犬のためにこれだけ動けるってすごいパワーだ。
改めて思った。
Commented by かなりえび at 2012-07-11 15:23 x
すべては犬の為、命の為やん。今回はこれでいったん話を収めたらいいと思う。

Commented by 姫たそ at 2012-07-11 15:39 x
早く元気なるといいね(●´ω`●)

Commented by モモ at 2012-07-11 20:50 x
このままでh終わらなクサイですけどね。
お金問題w
わたしはそのへん、あんまり興味ないですが
批判したはるひとは文章が上手ですね。
賢いし正論やと思うー。
ま、いま批判せんでもバーニーズちゃんが元気になってからでいいと思いますわ。


Commented by モモ at 2012-07-11 20:51 x
ほんまに厳しいみたいやけどね。
バーニーズちゃんが、一番安心できる場所で

ゆっくりできたらいいねんけどな。
それがきっと自宅やと思うから

現状辛いけど良かったんやないかしら。

by machinekoism | 2012-07-11 14:37 | いぬ | Comments(4)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る