まちねこいずむ の ブログ

citycatism.exblog.jp

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています

子猫を見つけたらどうするか?という話 その1

上映会を無事に終え

さあ次はどうやって広報しようかな~

と策を練ってたある日。


とある市場の前を通りかかりました。

ゴミ袋の前に黒い物体が。

e0338864_16361397.jpg


嫌な予感してバイクUターンしてみると・・・。


e0338864_16361363.jpg
やっぱり。


子猫でした。




子猫がダンボールに入れられて捨てられていた。


っていうのは聞きますが

子猫がゴミをあさっていた、なんて世も末。


胸が痛みました。

なんで穏やかに生きられないんやろうって。


その時点で連れ帰る気満々だったのですが

少しそのことをツイッターでつぶやいたら

なんとまあ、知らん人からリプライ続出。


「ごはんをあげて」

「保護して」

「保健所へは連れて行くな」

「近くのボランティアへ相談を」

「少し手助けしてあげて」


などなど。

まあ、わたしにしてみたら

どこの誰かわからん人がいきなり

なんて失礼なこと言うてくんねん、と。


誰が保健所に連れて行くって言いましたか?

このへんのどこにボランティアがいるっていうの?

ごはんあげずに通り過ぎてるとでもお思い?




一番、ツイッターをしていて嫌な気分になりました。

ネット攻撃って一番あかんと思う。


わたし、ずっとねこの活動をしています。

ツイッターのプロフ見たり

前後のツイートをみたら一発で分かるはず。


里親希望のリツイートも然り。

ツイ主の前後のツイートみたら、もしかしたら

すでに引き取り先決まってるかもしれない。


そういうのを見ずにリツイートしたり

リプライしてきたりするのは、ネチケットがなってないと思う。


そもそも!

ネチケットを知らん人がwebを使いすぎなのだよ!




って、話がそれるので元に戻します。





いやー、あのまま放置ってわけにもいかんなぁ・・・。

e0338864_16361386.jpg


さあ、連れ帰っても場所がない。

どうしようかなー無理やりつくるしかないかー。

たぶん錆やしなー女の子かー子供産んじゃうなー。


と言っていた矢先。

心優しい方が、「子猫、預かりますよ」と声をかけてくださった!


おかげで、勇気倍増。

お世話になっているおねーさんに子猫用捕獲器を借りました。


e0338864_16361336.jpg


そして、ごはんあげて3日で保護。

早かった~

やっぱり、きれいな錆猫さんでした。

e0338864_16361382.jpg

急いで連れて帰っておばあさんにご挨拶。

さあ、たくさん食べてゆっくりおやすみ~


っと、ほっとしたのもつかの間。

事件は起こったわけです。



続く


**** **** **** ****


まちねこいずむホームページ 

まちねこいずむFacebookページ 


人気ブログランキングへ 
e0338864_16353877.gif
 
ランキング参加始めました!ぽちっとよろしくお願いします!
  


[PR]
by machinekoism | 2014-09-05 14:00 | ねこ | Comments(0)

京都市で飼い主の居ない猫を避妊去勢手術をして減らしていきましょう、と広報しています


by まちねこいずむ